スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


iPhone、iPadで裸眼3Dを実現するアプリ開発デモ映像

フランスの技術開発チームが、画期的な裸眼3D(立体視)技術の開発を進めていると話題を呼んでいます。

この秘術は特殊なメガネなしで、しかもハードウェアを改良せずフロントカメラを使って立体視を実現するということです。

したがって現状のiPhone4やiPadでも3Dを見ることができるようになると言っています。

この技術は、フランスの「Engineering Human-Computer Interaction 」(EHCI)が開発を進めている「Head-Coupled Perspective」という技術を応用して、立体視を実現しているそうです。

技術的には、モバイルの前面カメラを利用し、ユーザーの頭の位置を読み取り、画面上に奥行きを展開するというもの・・・・かなり高度な感じがします。

公開された動画では、iPadで3Dの実験を行っていて、将来的にはアプリの配布が行われるのではないかと思われ、早い段階で裸眼3DをiPhone・iPadで体感したいと考えるのは私だけではないでしょうね。


スポンサーサイト


テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
PR

Google Appsの教科書



アフィリエイト・SEO対策
プロフィール

hisa

Author:hisa
Google、AppleなどNETを快適に使える様々なものを紹介します。
とくに無料で手に入るものを中心にお届けします。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。