スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Googl米カリフォルニア州のモハベ砂漠で建設中の世界最大規模の太陽光発電所に、1億6800万ドル(約140億円)を出資

Googlは11日、米カリフォルニア州のモハベ砂漠(Mojave Desert)で建設中の世界最大規模の太陽光発電所に、1億6800万ドル(約140億円)を出資したことを発表した。

米ブライトソース・エナジーが開発する同発電所「アイバンパ太陽光発電システム」は、2013年に完成予定で、392メガワット(MW)の発電をすることが可能になる。

これは8万5000世帯を1年間まかなうことのできる電力だ。

グーグルのグリーンビジネス責任者、リック・ニーダム氏はブログで、「発電所の寿命は25年以上。その間、9万台の自動車をなくすのと同じだけの効果がある」と述べた。

グーグルのクリーンエネルギーへの投資額は、総額で2億5000万ドル(約210億円)となった。

グーグルは、クリーンエネルギーー特に電力に対して関心が深いようですね。
今後の展開が興味深いです。
スポンサーサイト


テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
PR

Google Appsの教科書



アフィリエイト・SEO対策
プロフィール

hisa

Author:hisa
Google、AppleなどNETを快適に使える様々なものを紹介します。
とくに無料で手に入るものを中心にお届けします。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。