スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年度の携帯電話契約数700万件を超える純増

2010年度の携帯電話契約数が、9年ぶりに700万件を超える純増した。

2010年度の純増数は735万2,500件。2009年度の469万6,300件と比べて純増数は約56%増となった。

スマートフォンや3Gデータ通信機器の人気により、1人で複数の携帯電話回線を契約するケースが増えたのが原因とみられてる。

会社別の純増数をみると、ソフトバンクモバイルが1位で、NTTドコモが2位、auが3位となっている。 PHSは36万700件の純減となった。

スマートフォンとの2台持ちが純増の原因のとみられている、おそらく法人契約の増大や大学生を中心とした若者層などが契約数を純増したと考えられる。

しかし今後スマートフォンが完全に普及したら1台に集約するのではないだろうか?
スポンサーサイト


テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
PR

Google Appsの教科書



アフィリエイト・SEO対策
プロフィール

hisa

Author:hisa
Google、AppleなどNETを快適に使える様々なものを紹介します。
とくに無料で手に入るものを中心にお届けします。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。