スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北地方太平洋沖地震の被災地の航空写真が閲覧できるGoogle EarthとGoogleマップ。

Googleは、東北地方太平洋沖地震の被災地の詳細な航空写真をGoogle Earth、Google マップの航空写真レイヤーで閲覧可能になると発表しました。


現在閲覧できるのは、3月27日から28日にかけて撮影された仙台市周辺の航空写真で、今後も被災地の撮影を続け、順次、最新の画像にアップデートされる。

仙台で生まれ育ち、家族がまだ仙台に住んでいるシニアプロダクトマネージャーの河合敬一氏は、「今回提供を開始した航空写真には、胸が痛むようなありのままの被災地が映しだされている。それでもこの航空写真が、災害救助や支援に当たる組織、団体、ボランティアに向かう方が現地の様子を調べる手助けになり、物資を輸送する際に道路状況を事前に確認できる手段として活用してもらえればと思い、広く公開した」

とコメントしています。

被災地の現状を知る上で素晴らしいプロジェクトですね。
スポンサーサイト


テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
PR

Google Appsの教科書



アフィリエイト・SEO対策
プロフィール

hisa

Author:hisa
Google、AppleなどNETを快適に使える様々なものを紹介します。
とくに無料で手に入るものを中心にお届けします。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。